インフラ構築

システム環境の構築

大規模システムでのハードウェア環境やネットワーク、セキュリティ、安全性などアプリケーションシステムが稼動するインフラの設計や実装を行います

  • サーバ、クライアント、ネットワーク機器のハードウェアスペックの選定
  • 各ハードウェアのレスポンス確認、システムバランス調査、チューニング
  • ミッションクリティカルシステムの設計・実装
  • 開発環境作成(O/S、ツール、DB等)やAPLソリューションソフトの性能評価
  • 各種ソフトウェアの実装、最適化

対応可能ソリューション

【サーバOS】

  • Windows Server 2012 R2、2012、2008 R2、2008
  • Linux(RedHatLinux、CentOS、Ubuntu、TurboLinux)
  • HP-UX 11i V3、V2、V1
  • AWS(Amazon Web Services)
  • 仮想技術(vSphere[VMware]、Hyper-V、Integrity VM[HP-VM])
  • Solaris 10、9、8
  • AIX v7

【対応サーバメーカー】

  • 日本HP
  • DELL
  • Sun(Oracle)
  • Lenovo(IBM)
  • 富士通
  • NECなど

【日本HP社製ハードウェア(ストレージ)】

  • 3PAR StoreServ 10800、10400、7400、7450、7200
  • EVA 8400、6400、4400
  • StoreVirtual(LeftHand)4730、4630、4530、4335、4330、4130
  • MSA 2040、1040、P2000

【データバックアップシステム】

  • DataProtector
  • BackupEXEC
  • NetVault
  • NetBackup
  • Acronis True Image

【ハイアベイラビリティ】

  • ServiceGuard
  • Microsoft Failover Cluster
  • Redhat Cluster Suite
  • LifeKeeper
  • OracleRAC

【データベース】

  • Oracle
  • Microsoft SQL Server
  • MySQL
  • PostgreSQL
  • DB2
  • Informix
  • ACCESS
  • Sybase

【運用監視】

  • Zabbix
  • OpenView
  • JP1

【電源管理】

  • Power Chute
  • Power Protection

【その他】

  • ブレードシステム構築
  • SQL serverパフォーマンス調査
  • UnixとWindowsのNFS連携
  • HULFT

システムインテグレーションセンター

システムインテグレーションセンターとは

IT関連機器の設定場所として「整備された作業場所」「大容量電源」「高速ネットワーク」「セキュリティ」を兼ね備えた施設です




こんな場合にとても便利にご利用頂けます

  • 自社内で十分な作業スペースが確保できない場合
  • 自社内で200V電源や十分な電源容量を確保できない場合
  • 複数案件の構築を効率良く進行したい場合
  • 細かい機器や部品を漏れなく管理、ラッキングしたい場合
  • 独自にLANネットワークを作り、検証環境を構築したい場合
  • 現地納品指定日まで機器をセンターで保管したい場合

仕様

広さ 約150㎡
電源 単相1,290A、三相130A、200V及び100V両系統
NEMAL6-30×22口、L5-30×20口のコネクタをご用意
その他 各エリアともギガビットイーサネット環境をご用意
各エリアとも独立空調を完備
4tトラックロングタイプ駐車可能

特徴

  • 機器だけでなくSEの作業場も確保しております
  • 4エリアに区分けされ、各エリア個別に作業可能です
  • 精密機器専門の運送会社がご利用可能です
  • 42Uラックなら同時に約40ラックを収容し設定作業が可能です
【ネットワーク環境】

全エリアにギガビットイーサネットを実装しております

【大容量電源】

200V、100Vともにご用意
複数コネクタを装備する事であらゆる機器の稼動が可能です

【複数エリアを確保】

エリアを完全に区分けする事で複数案件の受入れ対応が可能です

【各エリア独立空調】

大量の機器を稼動させても熱による誤動作の心配がありません

使用例

サーバの事前キッティング、ラッキングを行うセンターとしてご利用頂けます
また、事前にラッキングを行った状態のままで、お客様先へ搬送する事も可能です