ビューちゃんねる

自然災害激化の対策案

近年、自然災害は益々激化しており、実際に台風や地震等が発生した場合には今どの辺りが危険な状況なのか?何処へ避難すれば良いか?いつ避難すれば良いか?といった判断が非常に難しく、また不安を感じる方々も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

その様な課題がある中、弊社ではITを使って地域の人々と財産を守るべく災害写真情報サービス=【ビューちゃんねる】を立ち上げました。このサービスは、ほぼリアルタイムに地域の道路状況や河川状況を把握するソリューションとなっており、地域の皆様並びに自治体の方々に有益な情報をご提供できるのではないかと考えております。

それでは、ビューちゃんねるについて具体的にどの様なものなのか、ご説明させて頂きたいと思います。

 

今求められる災害対策。ビューちゃんねるとは何か?

ビューちゃんねるを立ち上げるにあたり、近隣の自治体様にて実証実験を実施しました。その時に街の方々からのご意見を集めた動画を以下リンクより配信しておりますので、参考までにご覧下さい。

 

動画をご覧になられましたら、次はビューちゃんねるの中身について以下よりご説明させて頂きます。

 

ビューちゃんねるの全体構成

地域内の各地に設置したIPカメラからユーザーが画像を見るまでの全体像です。経路にイメージサーバを介する事で、AIがプライバシーに配慮した画像へと加工を行ったり、画像を保存し後から閲覧するといった事が可能となります。

 

 

ビューちゃんねるのITインフラ構成

電柱に取り付けたIPカメラの画像を、どの様な通信経路やインフラを使って伝送しているか、ITインフラの側面から見た構成図です。

 

①電柱に取り付けたカメラにより情報を取得
②取得データをLTE網にてサーバへ送信
③サーバを経由して専用ホームページにて提供

 

ビューちゃんねるの機器構成

電柱に取り付けたIPカメラ側を中心に見た機器構成です。IPカメラの仕様やプラボックス内の構成を記述しています。IPカメラのレンズは親水コーティングが施されていますので、雨の日でも比較的クリアな画像をお届けする事ができます。

 


IPカメラ

  • 夜間には明るさにより赤外線に自動切り替え
  • 防水・防塵対策
  • 親水コーティング
  • カメラの生死、故障判定はシステムで検知

その他

  • 撮影タイミングはリモートで遠隔設定可能
    (例:通常は1時間毎の撮影だが、災害時等は3分毎に外部から変更など)
  • 車と通行者にはプライバシーを配慮し、サーバー上でAIによるマスキング加工を行う

 

ビューちゃんねるの利用者サンプル画面

 

現在の状況を確認する場合

 

日時を指定して状況を確認する場合

 

 

お客様と弊社の役割

 

導入スケジュール

 

 

少しでもご興味を持たれましたら、以下のお問い合わせフォームよりご連絡頂ければ幸いです。